愛犬を連れて公園へお散歩

ポカポカ陽気の休日。
両親が娘を公園に連れて行ってくれるとのことで、愛犬を連れてお散歩に行ってきました。

暖かくて気持ちが良い陽気です。
しかし花粉症の私には辛い季節。
花粉の時期よ早く去れ!

愛犬を連れての外出に、娘も大喜び。
わんちゃんがいる為、遊具などでは遊べずに、ひたすら歩くだけでしたが大満足の様子。
お散歩途中で焼き芋やさんに遭遇し、お芋大好きな娘は焼き芋で腹ごしらえ。
おいもパワーでたくさん歩けました。

なんだかんだまだ寒い日が続くので、より一層運動不足だった私も久しぶりに良い運動になりました。
春は気持ちが良いので大好きです。

愛犬を連れている時にいつも気になること。
我が家は小型犬を多頭飼いしているのですが、子供を連れた親子が寄ってきて気軽に触ろうとすること。
小さな子供が愛犬に向かって手を差し出してくること。

犬を飼った経験が無いのか、ただ本当に犬が好きなのか、何も考えてないのか。
私には分かりませんが、よその犬に気軽に触ろうとするのは如何なものかと。
危ないので近寄ってきたらこちらから離れますが。

家族である娘でも小さな頃は普段からけがなどないよう、注意を払って生活しているくらいです。
それなのによその知らない子となったら、何が起きるかわかりません。
我が家の愛犬の中には子供が嫌いな子もいます。
嫌だなと感じたら普段穏便な子でも、反射的に噛んでしまうこともあります。

他所の犬に近づいてくるのは遠慮してもらいたいです。
自身で子供をもつようになり、本当に気になっています。

せっかくの暖かく、気持ちの良い陽気。
穏やかに平和に過ごしたいです。http://www.jpjeunet-siteofficiel.com