愛犬を連れて公園へお散歩

ポカポカ陽気の休日。
両親が娘を公園に連れて行ってくれるとのことで、愛犬を連れてお散歩に行ってきました。

暖かくて気持ちが良い陽気です。
しかし花粉症の私には辛い季節。
花粉の時期よ早く去れ!

愛犬を連れての外出に、娘も大喜び。
わんちゃんがいる為、遊具などでは遊べずに、ひたすら歩くだけでしたが大満足の様子。
お散歩途中で焼き芋やさんに遭遇し、お芋大好きな娘は焼き芋で腹ごしらえ。
おいもパワーでたくさん歩けました。

なんだかんだまだ寒い日が続くので、より一層運動不足だった私も久しぶりに良い運動になりました。
春は気持ちが良いので大好きです。

愛犬を連れている時にいつも気になること。
我が家は小型犬を多頭飼いしているのですが、子供を連れた親子が寄ってきて気軽に触ろうとすること。
小さな子供が愛犬に向かって手を差し出してくること。

犬を飼った経験が無いのか、ただ本当に犬が好きなのか、何も考えてないのか。
私には分かりませんが、よその犬に気軽に触ろうとするのは如何なものかと。
危ないので近寄ってきたらこちらから離れますが。

家族である娘でも小さな頃は普段からけがなどないよう、注意を払って生活しているくらいです。
それなのによその知らない子となったら、何が起きるかわかりません。
我が家の愛犬の中には子供が嫌いな子もいます。
嫌だなと感じたら普段穏便な子でも、反射的に噛んでしまうこともあります。

他所の犬に近づいてくるのは遠慮してもらいたいです。
自身で子供をもつようになり、本当に気になっています。

せっかくの暖かく、気持ちの良い陽気。
穏やかに平和に過ごしたいです。http://www.jpjeunet-siteofficiel.com

3月は引っ越しの季節・長居した居住地を検討の時期

3月は引っ越しのシーズン、単身の住まいでは最長という居住地も考慮の時期、冬寒い寒冷地から温暖がいいです。県境の山脈からの風力は冬の風物詩でもあり、お土産物にも商品名にその単語を使っていた気がします。周辺のエリアから見れば市内の要所、駅近いという特色で便利な店舗があちらこちらに点在しています。オフィス・ビルが通りに並んでいるので情緒というと春の景色、暖かい季節にはこの花風景がいちばんのなごみですが、引っ越し考慮のコンセプトは温暖な気候で生活という点です。山岳という地形からの冬風は関東いちばんの季節風、風物詩というと体裁がいいですが名物でもあります。年齢的にも今年と来年くらいがシフト時期、孫もいる年齢でほっと落着く住み家を検討中です。多少寒くてもなごやかにすごせる毎日がよいですね、関東一という季節風の気質で安定感が不足の感覚、相性という点でも考慮する面もあり、春のさくらを眺めて初夏の5月をすごし、温暖な気候と気質の地域を探してみましょう。http://www.sawayaka-shop.com/

女の子のお母さんて大変

上の子供は男の子、下の子供は女の子の母親です。最近、子供が少しずつ成長するにつれて女の子のお母さんて大変だなと思う事がたびたび。確かに女の子が集まると華やかで可愛らしいのですが、お母さんもマメな人が多くて無精者の私には多少きつい面も。
例えば、バレンタインデー。私が小さいころは好きな男の子や義理チョコをあげる程度でしたが、最近ではお友達同士でチョコレートを交換する友チョコが流行っているのです。それは中学生や高校生の話だけではなく小学生の間でも流行っているようです。私の娘はまだ幼稚園年長さんなのですが、年齢が上がるたびに徐々に友チョコをくれるお友達が増えてきました。娘は初めは訳も分からずもらって、私がお返しを買って渡すというもので済んでいました。でも、年長さんになるとバレンタインデー当日にお友達が手作りのチョコ菓子を作って来てくれたことに反応し、「私も作りたい」と言い始めたのです。急いで作り、お返しを渡しましたがこの作業はこれから毎年続くのかと考えると辛いです。こんなこと気にしているのは私だけでしょうか。http://www.thames-search.com/